Table Planning Chouette 主宰

テーブルコーディネーター 中江利会子(Nakae Rieko)

2002年よりテーブルコーディネーターとして所属企業で活動をはじめ
2013年よりフリーで活動を始め、自由が丘とさいたま市浦和でテーブルコーディネートのワンディレッスン開催からスタートしました。

いつもの食卓がちょっと素敵になるノウハウをお伝えするレッスンメニューをとり揃え、「簡単に自分好みのスタイルを演出できるコツ」をお伝えしています。

2014年からは、「食と暮らしを愉しむ」をコンセプトに、自宅教室(埼玉県 東川口)を中心に、テーブルコーディネート等本人担当のレッスンの他、外部講師をお呼びしてのコラボレッスンも多数開催。

企業様のレッスンや、媒体でのテーブルコーディネートやスタイリング、お教室やサロンオーナー様のレッスンメニューのスタイリングや撮影、パーティーコーディネート等幅広く活動。

 

TPC(テーブル プランニング シュエット)とは
TPCは、Table Planning Chouette(テーブルプランニングシュエット)の頭文字です。
Chouette(シュエット)は、フランス語で「 素敵!」という意味。

いつもの食卓をちょっと素敵に!


それを伝えたくて始めた事業ですが、豪華なものを取り揃えなくてもできるテーブルコーディネート、伝わるおもてなしの気持ち。ただゴージャスなだけではなく、日常に溶け込む、今よりワンランク上の上質さや豊かさが、暮らしを愉しむライフスタイルに繋がるのではと思っています。

レッスンや媒体を通して、いろんな食シーンでのコーディネートやスタイリングのご提案が、皆様の食と暮らしを愉しむお手つだいになれば嬉しいです。

 

資 格
 テーブルコーディネーター
◇ 食育アドバイザー
◇ ティーコーディネーター

 

経 歴
テーブルコーディネートプロ養成スクールで学ぶ。

2002年インストラクターコース卒業・資格取得後、卒業したスクールのスタッフとして、スクール運営・レッスン講師、 各種イベントの企画・運営、ディスプレイ等の仕事を行う。

また、個人ではカルチャースクールの講師も担当。講師の仕事をしながら、リプトンブルックボンドで紅茶を学び、資格取得後、紅茶を取り入れたレッスン等を行う。

2013年テーブル・プランニング・シュエットを主宰。