自分の周りを見直したい時期なのかもしれません。(生徒様感想)

春は環境が変わる時期です。

家族が進学や就職をしたり、
家を出たり(一人暮らしや単身赴任など)
自分も、仕事が変わったり
(部署や職場が変わったり)

そんな時に、ふと、
自分を振り返る時間(自分の今を考える時間)がありますよね。

 

こんにちは。
埼玉県川口市(東川口)の「食と暮らしを愉しむ教室」
テーブルコーディネーターの中江利会子です。

 

私の教室は、
40代、50代のお客様が中心です。
30代の方も60代の方もいらっしゃいます。
(長いお付き合いでいつの間にか60代になってたなんて方も!)

 

お子様の手が離れ、
家族の為に使ってきた時間がぽっかりとあき、
気が付くと、手持ち無沙汰な時間ができてしまった。

お仕事も落ち着いて、少し先が見えてきたり、
退職するまでこのままなのかな・・・
なんてことを考えるようになったり、
(コレ、私もそうでした)

 

そういうタイミングで、
自分や自分の周りに目が行くようになって、

今まで気にならなかった
家や食卓、
お茶する時の目の前の空間が
急に気になるようになってきたり

 

少し心に余裕を持とう!
という気持ちが出てきただけでも
まずは1歩進んだ感じ。

これからランチやお茶の時間、
少し手をかけようと思った時に、

テーブル全部を素敵にしようと思うと、
難しいと思うかもしれないけれど、

まずは、目の前の自分の空間から
好きな器で気持ちよく過ごせて、
ちょっと素敵な空間になるように、
してみませんか?

 

目の前の空間が楽しめるようになると、
それが少しずつ、
テーブル全体や、おうちのインテリア、
暮らし方や過ごし方まで、楽しめるようになります。